中野区の歯科医院 キッズ&ファミリー歯科 JR総武線 東中野駅 徒歩1分 都営地下鉄大江戸線 東中野駅 出口直結 小児歯科

子供の虫歯治療は、予防が大切。虫歯がなくても歯医者さんに行って正しい歯の磨き方、仕上げ磨きの方法などの指導を受けましょう。


子供の歯科治療では恐怖心を与えないことが大切です。
あまりあせって治療を行い、痛みを経験すると2度と歯医者に行きたがりません。きちんと治療ができる5、6歳までは、虫歯が進行しないように処置して、治療を待つことも大切です。




乳歯の虫歯は小さくてもすぐに進行してしまいます。治療が進められないような年齢の場合は、進行止めのフッ素薬を塗ります。小さいお子さんにも、一個人としてきちんと接し、お話をしながら治療が進められるようにしていますので、歯医者だからといって怖がらずに、楽しく通っていただけるはずです。
虫歯がなければ、定期的にフッ素を塗ってさらに予防していきましょう。





乳歯の虫歯の治療、予防は大人の歯が生えてくるために大切なことです。大人の歯が生えて来たら、さらに虫歯にならないように注意をしていきましょう。また永久歯が生えてくると、歯並びが気になる場合があります。小児矯正を早めに行うことで、将来全体的な矯正治療をしなくてすむ場合もあります。費用や期間を短縮することができる可能性もありますので、気になったら早めに相談してください。最初の相談は無料です。




虫歯の治療では、取り残しが絶対にないようにしなければなりません。 当たり前のようですが、虫歯のできている場所によっては分かりにくい時もあります。当医院では、虫歯を染める薬(ウ蝕検知液)にて虫歯を染色して、どんなに分かりにくい場所にできた小さな虫歯も見逃しません。