中野区の歯科医院 キッズ&ファミリー歯科 JR総武線 東中野駅 徒歩1分 都営地下鉄大江戸線 東中野駅 出口直結 小児歯科

噛み合せ治療

1本の歯が悪くなり噛めなくなってしまうと、実はお口の中全体の噛み合せに影響が出てきます。顎は自然と噛みやすい場所で落ち着いて噛もうとするので、最初は感じないかもしれませんが、それが少しずつ歯が悪くなることで段々と顎の関節に違和感や痛みを生じるようになり、それ以外にも肩こりや偏頭痛、食べ物を良く噛めず飲み込んで食事をすることで内蔵障害などの症状を伴う場合もあります。奥歯が無くなると、顎の関節の位置が変わるので、噛み合せの場所も変わってきます。奥歯でしっかり噛めるということは、お口の中の他の歯を守るためにも、そして体の健康を維持するためにもとても重要なことなのです。
当医院では、日本有数の歯科医師養成機関JIADSの講師が、お口の中全体の噛み合せを鑑みた治療を行います。